札幌市内、琴似、山の手、発寒、24軒、西野、西町、宮の沢で鍼灸、整体、整骨、美容鍼、体幹トレーニングが得意な治療院をお探しなら当院にお任せください!国家資格者(トリプルライセンス)在籍。湿布で様子をみましょう、これは加齢が原因ですと言われた方はこちらで改善できます。他院で諦められた症状も相談に乗ります。

琴似中央接骨院 整体院・美容鍼灸院

秒で試せる!壁ドンストレッチ

こんにちは。毎度お馴染み、テレワーク中の吉田です!

今日はたった5秒でしっかり気持ち良い、ストレッチを紹介します。

その名も「壁ドンストレッチ」。なんだかドキドキするネーミングですね。

足首からふくらはぎ、膝裏、太もも裏まで一気に伸ばせる、効果的なのに簡単なストレッチです。

時間もかかりません。この記事を座って読んでいるそこのあなた!今すぐ立ち上がって一緒にやってみましょう。

(1) 背すじを伸ばして壁の前に立つ
両足を揃え、壁に向かって立つ。背すじは首まで真っすぐ伸ばし、最後までこの状態をキープ。
(2) 脚を前後に開いて伸ばした手を壁につく
開いた後ろ脚のひざ裏は伸ばし、前脚のひざは曲げる。両手は肩の高さで壁につけ、息を吸う。

(3) 息を少しずつ吐きながら壁をリズミカルに5回押す
お腹とお尻に力を入れ、腕を曲げて息を吐きながら、5カウントに合わせて壁を押す。体幹を意識しながら、腰をぐっと前に出そう。

(4) ひざ裏をぐーっと伸ばし息を吐きながら壁を押す
最後に両手を伸ばして壁を押し、ひざ裏を大きくストレッチ。5秒キープする間に、息を吐ききる。ここでも背中は伸ばし、腹筋を使いながら腰をぐっと前に出す。反対側も行う。

たったこれだけ!!

足首や膝裏、股関節が柔軟になることで歩きやすくなりますし、立つとき座るときの姿勢も改善されます。こんな簡単なストレッチで、痛みの出にくい動きやすい体になれるなら、やらないと損ですよね。

何故ストレッチが必要なのかは前回の記事「昔から体が硬いんです」は間違いにも書いてありますが、一言でいえば年を取った時、具体的には40代以降に怪我なく元気に動ける体である為です。

どんなに運動が苦手で体が硬い人でも、これからほんの少しづつストレッチを続ければ必ず体は柔らかくなりますので、コツコツ気付いた時にやりましょう。

毎日じゃなくても、時には忘れちゃっても、忙しくて出来ない日があっても大丈夫。

一緒に頑張りましょうね♡